ニキビを早く治す方法

ニキビを早く治す方法

思春期ニキビから大人ニキビまで早く治す方法

大人ニキビ ペア

ニキビには体の中から飲んで効く

 

 

 【第3類医薬品】【ポイント10倍】 大人のニキビ 肌あれに効く PAIR ペアA錠 (120錠) ...

 

 

 

その名もペア

 

 

最近ではこういった、内面からケアする商品がたくさん出ています。

 

そして私の大好きなビーグレンでも同じようにサプリメントは出ています。それがこちらの


↑インナーアミノビューティです↑

これはにきびだけじゃなくて、体を構成するパーツ…、例えばお肌はもちろんのこと、髪の毛や爪に至るまで体を作るもととなる細胞に働きかけるサプリメント。

 

肌があれだけ綺麗になるスキンケア商品を出しているビーグレンなので、なかなか期待できるのは間違いなし。

 

でもまずはスキンケア商品から、お試しになってはいかがですか~

 

⇒ニキビ肌修復 サイエンスコスメb.glen

大人ニキビを治す方法 食事

肉や魚を一切取らないベジタリアンは肌にとって必ずしもプラスではありません。

 

なぜなら、タンパク質が圧倒的に不足してしまっているので、真皮の構造がヤワになって、押しても跳ね返らずに指が入っていってしまう、とってもへなちょこな肌になってしまうからです。こういう肌は、特徴として毛穴も大きく開いています。

 

同じような事は、過激なダイエットをしている人にも言えますから、とっても要注意。

 

そしてまた、タバコは厳禁です。

 

タバコが肌に悪いことくらい、誰にも想像できるでしょうが、ニキビにも大きなダメージを与えます。まず、タバコを吸うと、ニコチンの作用で大量のビタミンCが消費されます。ビタミンCには抗炎症作用がありますが、不足すると炎症を抑えられなくなります。

 

ニキビは毛穴の炎症ですから、ビタミンCが不足していては、SOSに対して何のレスキューもできなくなってしまいます。

 

さらに、ビタミンCはボロボロになって使い物にならなくなったコラーゲンを、新品と置き換えるのにはなくてはならない成分です。これが不足するとシワやたるみが現れるのはもちろん、毛穴をきゅっと引き締めることができなくなります。

 

そしてタバコは、末梢の血管を収縮させてしまうので、結構が悪くなり、毛穴を固く硬直させてしまいます。そして血行が悪くなると、握りの回復も遅くなってしまいます。こうなるともう不幸の連鎖反応状態です。

 

ここまでくれば、タバコはニキビにとっても百害あって一利なしとわかるはず。

 

食事は適度にバランスを考えて

 

タバコは健康のためにもヤメましょう

大人ニキビケア

大人ニキビケアに最もいいといわれるコスメはこちらのビーグレン。


↑大人ニキビを撃退するならこちら↑

 

 

そしてまずは食事を改善しましょう。

 

そしてその食事の中で最も重視すべきは、糖分を減らすこと。

 

 

 

糖分は、その分解にビタミンB群を大量に消費してしまうので、皮脂の分解に必要なビタミンB群が不足してしまい、肌がどんどんオイリーになっていき、ニキビを作りやすい状態へと変化させていってしまいます。

 

よく油分のほうを気にする方が多いのですが、食事で摂る油分はニキビに大きな影響を与える事はありませんので、油分は特に控える必要はないでしょう。

 

⇒ニキビケアで一番効果のあるのはこちら

 

 

 

次に、水分を摂りすぎないように注意しましょう。よくダイエット目的で、水を1日に2リットルも3リットルも飲むようにがんばっている人がいますが、飲み過ぎは皮脂には良くありません。

 

排出できなかった分は、やはり体の中に残って、むくみの原因となります。むくみは見た目に悪いだけでなく、過剰な水分で免疫力が下がって細菌感染しやすくなるので、肌にとってもリスクが高いのです。

 

 

 

ニキビは、アクネ菌などの細菌感染であることを知れば、むくみがニキビにも大きな痛手であることがわかるでしょう。なので水は飲んでも1日に2リットルまでにするようにしましょう。

 

 

 

そして、サプリメントですが、食事でパーフェクトな栄養が摂れない限り、これは積極的に摂取していくようにするべきです。

 

ニキビ予防に最も効果的なのは、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンC、それから抗酸化とエネルギー補給のコエンザイムQ10や、リポ酸、ビタミンEなどが挙げられます。

 

 

↓体の内側からも綺麗にしていくならこちらから↓


最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ